ダイエット成功には程遠いです

スポーツジムに通いはじめて早1年。体重は半年で3キロ減ってからは変わらず、まだまだダイエット成功には程遠いです。ダンスやヨガのレッスンなどクラスの開催がないためジムでは筋トレとジョギング、たまにクロストレーナーをやるという単調なメニューで飽きが来たりまたやる気が出たりとまちまちです。

しかし職場からも自宅からも近いことが行きやすさに繋がり、この1年は何とか毎月10回~15回ほどは通うことができました。確かに食べすぎても太るということはありませんし、風邪を引いても悪化しなかったり夜によく眠れたりと、健康上のメリットは実感しています。

しかし体重を減らすという点では週に数回の運動だけでは足りず、やはり食事制限が必要だということがとても良くわかりました。私は毎日お酒を飲みますし、夜は寝るほとんど直前まで飲みながら食べるので食生活は決して良くはありません。

朝は控えめに、お昼も決まった量しか食べませんが、どうしても夜の晩酌を辞められないのです。この時間が1日で一番リラックスでき、夫とのコミュニケーション手段ともなっているからです。しかしその夫と話し合い、ついにダイエットに向けてもう一歩踏み込もうということに決まりました。

毎週特定の曜日だけ、夜ごはんを抜くというものです。一食だけのファスティングとでも言いましょうか。毎晩の晩酌ではご飯や麺などの炭水化物こそ摂りませんがおかずをだらだらと食べてしまいます。週に1晩、この食生活を絶ちジムで過ごそうという計画です。さっそく今週からスタートの予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です